株式会社エコ・フカサワ

建築解体

解体時からのリサイクルシステム

現場に合わせた工事用囲いの設置などの周辺環境への配慮、搬入搬出ルートの確保、建物などに合わせた適正機械の選択、基礎や基礎杭の撤去から廃材の処理に至るまで、きめ細やかな作業を行っております。

  • 工場等の建物

    建築物の解体では、分別解体はもちろんのこと、騒音などの周辺環境にも留意。最新の注意を払ってエコ・フカサワの処理工場へ運び込みます。

  • 住宅・家屋

    隣接した家屋などがある場合は、現場に合わせて工事用囲いを設置し、隣の建物に影響が出ないよう注意して工事を進めます。

  • 内装など

    内装などは人力により分別解体、木くずやボードくずなどをリサイクルします。
    複数種別の廃棄物を取り扱えるエコ・フカサワならではの効率のよい現場分別を行い、コストの削減にも取り組んでいます。

解体工事実績